最高の結婚祝いを贈るために準備をしましょう。

お祝いする

友達や家族、同僚など大切な人が結婚をするときには、結婚祝いを渡すことが一般的です。結婚式に参列するのではあれば、ご祝儀を包むことでお祝いのギフトを渡さないこともあります。もちろん、ご祝儀と結婚祝いのギフトの両方をあげるケースも珍しくありません。大切なのは、お金やものではなく、気持ちを込めることになります。

よく選ぶ

結婚祝いのギフトを贈ってお祝いの気持ちを伝える場合は、どんなギフトをあげるか吟味することが重要です。相手の欲しいものは何かをリサーチしたり、結婚のマナーにふさわしいギフトを贈るようにします。できるだけ、華やかで明るく、実用的なものをチョイスするとよいでしょう。最近では、インターネットの通販サイトでも、手軽にお祝いを購入して贈ることができるようになっています。多種多様なアイテムがありますが、とくに、日本人の主食でもあるお米が、お祝いのギフトとしてもよく選ばれています。

ギフト費用の目安は

親子

親子であれば、5万円以上の金額が目安になります。予算や状況に合わせて金額を決めると良いでしょう。

きょうだい

きょうだい同士の場合だと、だいたい3万円から5万円が相場といえるでしょう。

友達

親友であれば1万円以上、普通の友人関係であれば1人5千円程度でグループで購入することも多いです。

親戚

続柄にもよって大きく変わりますが、1万円から10万円を目安にするとよいでしょう。

同僚

1人5千円前後となっており、職場の社員まとめてプレゼントするケースが多いようです。

新郎新婦が欲しいものランキング

no.1

食器

新しく結婚生活がスタートするときにには、さまざまな食器も新たに必要となります。夫婦茶碗や、箸、皿など長く愛用できるアイテムは重宝します。

no.2

調理器具

使い勝手のよいキッチングッズや、高級鍋など、毎日の料理に欠かせないアイテムが人気となっています。

no.3

家電

空気清浄機や食洗器、掃除機など、暮らしを快適にしてくれる家電製品が欲しというカップルが多いようです。

no.4

商品券

差し当たり欲しいものがなかったり、身の回りのものは自分たちで全部選びたいケースでは、もらって困らないの商品券が嬉しいそうです。

no.5

お酒

シャンパンやワインなど特別なお酒をプレゼントしてほしいというカップルが増えています。お酒とともに楽しいひとときを過ごせるからです。

成功のカギ

男性

人気商品を調べる

インターネットの結婚祝いギフトランキングを参考にしたりして、いろいろとリサーチしておくことが大切です。ギフト選びに困って、親や上司など世代が離れている人に相談するのも一つですが、できるだけ新郎新婦の同世代の友人など、近い立場の人に聞くことがおすすめです。

リクエスト

サプライズ感はなくなりますが、実は直接新郎新婦に欲しいプレゼントを聞くことがベストになります。もらって嬉しい役に立つアイテムを選んであげられるので、もらう方も、贈る方も双方にとって幸せな結果になるといえるでしょう。

[PR]

結婚祝いのギフト選びは専門サイトを利用しよう
会って渡すのにピッタリな手提げ袋も一緒に注文可能☆